FC2ブログ

日々美々

ARTICLE PAGE

オーガニックに否定的な皮膚科

冬の乾燥時期から始まった、体にできた乾燥湿疹が中々治らなくて
皮膚科に行ってきました

私、アレルギーはないので、アトピーとかではないと思っていたのですが
痒みが始まると、血が出るほど掻き毟ってしまうんです
そのせいで、痣の様になってしまい
本格的に暖かくなり、足や腕を出す季節になっても
このままでは・・・・・

そう痒みって、入浴後など体温が上がるとやってくるし
防寒着である婆シャツやタイツ・ストッキングなどの
化学繊維モノを着ると、テキメンに出るし、困ったものです

もちろんご存知の様に常日頃から、スキンケアには合界を極力避けたものを使ったり
最近はオーガニックボディータオルも新調した

sayomaru332.jpg

メイド イン アース
オーガニックボディタオル 1.000円


純オーガニックコットン100%の素材を使用し
製品加工の際も化学薬剤を使用せずに加工したタオルです
この柔らかさ、この肌触りめちゃめちゃLOVEです
新品なら、そのままスカーフとしても使えそうです

石鹸の泡立ちは、ナイロンタオルから比べれば劣りますが
しっかり揉みこめば、ちゃんと泡立ちます
必要以上に皮脂を取り除く事無く、肌を傷つける事なく
きちんと体を洗えるタオルです


さて話を皮膚科に戻します
そう、足と腰に出来た湿疹を見て、一目で「あっ乾燥が原因ね」と言った医者
で、「ナイロンタオル使ってない?」と聞かれたものだから
待ってましたぁ~とばかり(笑)「オーガニックの物使っているんですけど」と言うと
いきなり「あ~~~~オーガニック。そんなもの関係無い関係無い
「オーガニックだろうが、そうでなかろうが大差無い」って言うんですよ
じゃあナイロンタオル使ってる?って聞いたのは何で

どうもこの医者、オーガニックに対して嫌悪感を抱いているような気配

大差なくても、少しでも安心安全なら、それで良いじゃない
別にオーガニックだけに依存している訳ではないし
私は自分の為というよりは寧ろ、地球の為にと考えているんですけど

「オーガニックでは、人類は救えない
農薬が無ければ、人間は餓死するんだよ」て、話がちょっと飛躍し過ぎ
でも考えたら、西洋医学の医者が、もしオーガニック推進していたら変な話
当然と言ったら当然なんですけどね

ちゃんと、治療法はアドバイスしてくれました(当然!)

熱い過ぎる風呂に入らない
体を洗い過ぎない
風呂上りには、保湿する

まあ当たり前っちゃぁ当たり前のアドバイスでした(笑)

それから、体が痒くなる食べ物がある事も教えて貰いました
青魚・里芋・トマト・辛いモノなど・・・
これらの物をたくさん食べると、痒みがでる事もあるそうです

処方箋してくれた軟膏がこれ

sayomaru333.jpg


ステロイド剤のメサデルム軟膏
そんなに強力ではないと言う話だったのですが
ネットで検索してみると、「かなり強力」と出ましたヾ( ̄o ̄;)オイオイ
1週間以上の連続使用は好ましくない様ですが、2本もくれました( ̄◇ ̄;)エッ

もう1本の、ビーソフテン軟膏は、保湿剤として頂きました
湿疹の状態が緩和したら、これを付けるそうです
ハンドクリームやボディークリームとして使ってもOKだそうです

組成
ヘパリン類似物質、セタノール、ワセリン、流動パラフィン、ミリスチン酸イソプロピル
ステアリン酸マクロゴール、パラオキシ安息香酸ブチル、パラオキシ安息香酸メチル
プロピレングリコール、D-ソルビトール

ケロイドの治療と予防や筋肉痛・関節炎にも効くそうです
と言う事は、湿疹の治療で腰に塗ると、腰痛にも効いてくれるって事
こりゃ一石二鳥

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*メイド イン アース*









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもありがとうございます。今日もポチッよろしくお願いします

スポンサーサイト



6 Comments

みらきち  

ステロイドって嫌ですよね~↓

うちのベビーも離乳食が始まったので、私もかなり抗アレルギー食品に気を使うようになりました。
たんぱく質はやはりアレルギーが出やすいので、ベビーでも1歳になるまでは卵ならかたゆでの黄身だけを使うように、青魚は離乳後期から様子を見ながらと奨められています。
それでも、加熱でかなり低アレルゲン化できるようですので、しそ、えごま、亜麻仁油などのαリノレン酸と、緑黄色野菜などの抗酸化食品を組合わせて調理しています。
離乳食の調理法でも、かなり勉強になりましたv-218

ベビーはヒルドイドと云う、やはりヘパリン類似物質で構成された保湿剤を処方されることが多いようで、うちの子も使っていますが、ローションは伸びが良く、かなり使い心地が良いので私も使っています♪(お風呂上がりの5分以内に塗ると、水分を閉じ込めるので効果的だとか)。

皮膚科のお薬って副作用が多いって聞きますし、心配ですよねv-12
うちのベビーにステロイドが処方された時に、使うことに抵抗があること伝えると、「ベビーは皮膚が薄い分浸透性がいいから、3日使って結果が出なかったら使う意味が無いから使い続けないでね」と言われました。大人は一週間くらいの内に効果が出るんでしょうね。

どうぞお大事にお過ごしください。

2008/04/14 (Mon) 11:15 | REPLY |   

sayomaru  

みらきちさん
私の場合はアレルギーではないので
お子さんの場合とは違いますね
まあステロイドもこちとら大人なんでね・・・
そんなに大袈裟には考えていません
もちろん常用は避けようとは思っていますが

ヘパリンはお風呂上り5分以内ですか!それは知りませんでした
良い事聞きました。ありがとうございます

2008/04/15 (Tue) 02:20 | EDIT | REPLY |   

みらきち  

友人から、ステロイドは皮膚が薄くなる、とか、使用を止めたあとのリバウンドがある、などと恐怖心を煽られるようなことを聞いていたので、おっかなびっくり使っていたのですが、かかりつけの皮膚科医によると、大人も子供も正しい使用法をすれば問題はないようですね。
それでも、ステロイドを処方しないことを謳っている皮膚科医のHP(http://www2.airnet.ne.jp/jnysh/p1.html)などを見ると、やっぱり処方をやめてもらおうかなー、とも迷いますが。。。
ちなみに、市販の虫さされ薬のムヒやウナコーワなんかにもステロイドが使われていたのには驚きました。

2008/04/15 (Tue) 10:13 | REPLY |   

sayomaru  

みらきちさん
私も出来れば、ステロイドは避けたくて
他の物で代用していたのですが、やはりいつまで経っても治らない・・・
このままでは、逆に肌が痛んでしまうので(もう痛んでいましたが)、医者にかかりました
早く治して痕を残さない為には、ステロイドを使うしかないのかしら?
事実、この薬を塗り始めて3日で、痒みが治まりました
(それだけ強いってことでしょうが)

2008/04/16 (Wed) 13:42 | EDIT | REPLY |   

びじゅー  

こんにちは。
わたしも最近、先日のガミラシークレットで洗うと、内モモが痒くなって赤くなってしまいました。

以前、どこかで読んだのですが、
・湯船につかるだけでも皮膚の汚れが浮くので、あまりこすらないほうが負担が少ない。
・タオルを使わず泡だけで洗うほうが負担が少ない。
(こんなことからドクターのような発言になったのかも。)
と言うことだったので、取り入れてみてます。

あと、関西に引っ越した当初、水が合わず全身がピリピリした記憶も・・・・(これは当てはまらないと思いますが)

お大事になさってくださいね。

2008/04/19 (Sat) 22:59 | EDIT | REPLY |   

sayomaru  

びじゅーさん
ええ~~~っ!あのガミラで痒い痒いになったんですかv-12
日本人は基本的に体を洗い過ぎるんでしょうね
毎日お風呂に入って、下手すりゃ、1日2回シャンプーする人もいるくらいですから
このオーガニックタオルで優しく洗う様になってから
湿疹がマシになってきました
何より、雨降りの日が増えて、乾燥が和らいできた事もあり
薬ももうステロイド剤は使っていません

2008/04/20 (Sun) 03:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment