FC2ブログ

日々美々

ARTICLE PAGE

☆冬こそ美白のチャンス!*KOSE米肌『澄肌美白エッセンス 』

KOSE米肌アンバサダープログラム 特別モニターに参加させて頂いています

前回、澄肌美白化粧水をご紹介させて頂きましたが、今回は澄肌美白エッセンスのご紹介

sayomaru22-552.jpg

KOSE米肌
澄肌美白化粧水 120ml
澄肌美白エッセンス 30ml


【美白有効成分】
ビタミンC誘導体
【有効成分】(肌あれ防止)
ビタミンE誘導体
【保湿成分】
米発酵液/米ぬか酵素分解エキス/イネ葉エキス/白茶エキス/ハトムギ発酵液/乳酸Na/グリセリン/
グリコシルトレハロース

化粧水とエッセンスのダブル使いをしていますが
このエッセンスもまたお気に入り

sayomaru22-556.jpg

エッセンス(美容液)だけれど、乳液のような優しいテクスチャー

sayomaru22-554.jpg

特徴は
2つの有効成分が角層の深く浸透
美白有効成分ビタミンC誘導体と肌あれ防止有効成分ビタミンE誘導体の2つを配合
肌あれを防ぎながら、メラニンの過剰生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます
米×発酵の力で内側から発光するような素肌へ
こだわりの米由来の保湿成分と発酵の力で、角層をなめらかに整え、ぬけるような澄みきった肌に導きます
使うたびに感じる使い心地の良さ
肌の内側にうるおいがギュッとつまっているのに、表面はすべすべとなめらか
ベタつかず、一年を通して使いやすい感触です

ビタミンC誘導体は水溶性なので、クリームよりも水に配合した方がビタミンCが安定すると言われています
なので、どちらかと言うと、化粧水をメインで使うべきなのですが
実は、このビタミンC誘導体は、皮脂のコントロールに働きかけるため
ドライ肌の人が使うと皮脂量が減って、更に肌が乾燥してしまう恐れがあるのです

だから、美白化粧水を使った後は、しっかりと保湿できるアイテムをプラスしなければならない

その点このエッセンスは、化粧水と同じ米と発酵由来の保湿成分に、更にイネ葉エキスと白茶エキスなどの保湿成分をプラスし、更に潤いに拘った作りになってます

優しいテクスチャーなのに、保湿はしっかり
私はこの2アイテムにプラス、アンチエイジング用のオイル美容液をプラスしていますが
朝の肌のコンデションは、最高に良いですね

12月は、雨が少なく乾燥した日々が続いた東京
美白対策と共に、乾燥対策も抜かりなくやらなければなりませんね



気になった方、まずはトライアルから始めてみませんか
2週間たっぷり使える、ソープ・ローション・エッセンス・クリーム1,500円(送料無料)









にほんブログ村美容ブログ コスメへ   
  
 



スポンサーサイト



kose 肌潤 澄潤 美白 スキンケア アンチエイジング モニター

0 Comments

Leave a comment